書籍詳細

日本のミステリー小説登場人物索引 ― 単行本篇2001-2011―

A5・1,964頁(上・下2分冊)2013.5刊行
セット定価(本体25,000円+税)分売不可
セットコードISBN978-4-86140-021-6

2001年(平成13年)~2011年(平成23年)の11年間に刊行された日本国内の作家のミステリー小説の単行本(原則的に前版に収録済の再版本についてはその点数が多数のため外)4,890点に登場する主な登場人物のべ19,814人を採録した索引。

現在活躍中の東野圭吾、綾辻行人、有栖川有栖、宮部みゆき、法月綸太郎、若竹七海、赤川次郎、森博嗣、柄刀一などや米澤穂信、安萬純一、誉田哲也、伊坂幸太郎、七河釈南、深水黎一郎などの若手作家や近年その活躍が顕著な湊かなえ、柴田よしき、近藤史恵、明野照葉、真梨幸子、岸田るり子、矢口敦子などの女性作家らの作品を中心に、戦前の探偵雑誌シリーズや終戦後・昭和20年代に刊行された推理雑誌群の作品を集めて復刊された日本のミステリー小説の草創期の江戸川乱歩、横溝正史などや松本清張、仁木悦子、鮎川哲也、島田荘司、森村誠一などの作品に登場する主な登場人物を採録。